ファンデーションもピンキリで安いものから高いものまでまちまちですよね。この間母が違うファンデーションを使っていました。お金があまりなかったのかもしれませんが、ドラックストアで売っているような安いBBクリームだったと思います。

その日の夜に母の顔に異変が起こっていました。お肌に合わなかったのか、軽く肌荒れしていました。

明らかに新しく買ってきたBBクリームが原因だなということがわかりました。それまで母がBBクリームを使っているのを見たことがなかったので、BBクリームのつけ方を知らないので化粧下地や乳液、化粧水など付けずにいきなりBBクリームを塗ってしまったのかもしれませんが、それだけでは説明ができないくらいの荒れ様だったので、なんだかかわいそうになってきました。

母にそれとなく聞いてみると、つけた感じがなんかすごくべたつく感じだったそうです。やっぱりどんなものでも合う合わないがありますよね。
ちなみに私は粉のファンデーションは付けていないのでCCクリームのみです。百貨店やデパートでお肌に合う化粧品を選んでくれたり、自分に合った色を選んでくれるコーナーがあるので母を行けばよかったなあと未だに後悔していますが、その時はそんなことは思いもしませんでしたし、母も良さげで安いものがあれば手に付けて化粧した気分になってすぐにレジへ行ってしまったんでしょうね。でもそのせいで肌荒れしてしまったみたいです。

私は意外と肌が丈夫なようで、以前にもファンデーション入りの日焼け止めがあったのでそれを塗ってみたりしましたが、意外と肌荒れもせず、質感も若干艶っぽくなっていい感じでしたし平気でした。化粧を落とさずに寝てしまったりすると流石に肌荒れしてしまいますけどね…。

個人的には液体ファンデは品質が悪い物を使ってしまうと、なんかメイクオフしても落とし残しがある感じがします。一見綺麗落とせたように見えても、後で拭き取り化粧水でしっかり落とさないとぶつぶつになる感じがします。

しっかりメイクすると落とすのが面倒くさいので、化粧落としでごしごし洗いたくなりますけれど、後で肌荒れの原因になりかねないので、メイク落としは面倒くさがらずに丁寧にすることが基本ですよね。
その後、母は量販店で買ったりせずにネットなどで人気の50代の人におすすめのファンデーションを使っているようです。ミネラル成分がたっぷり入っているようで、肌荒れは一切しないし肌が若返ったと喜んでいます。私もミネラルファンデにしようかなと考えてしまうほどのハシャギっぷりです(笑)

ファンデーション選びって重要ですね。