ふと、私は無趣味な毎日を過ごしていることに気付いたんです。何か良い趣味はないかと探していると、アニメの話をする人々が多い事に気付きました。私は人気のある順番にアニメを見たり、話題になっているアニメを見たりしようと思いました。

しかし、アニメの本数の多さに愕然としました。しかも、短期間で終わってしまうのがほとんどなのです。てっきり何十年も続くのかと思いました。

しかし、それでも頑張って人気のあるアニメを見ました。しかし、どこが面白いのかわかりませんでした。アニメや漫画は自分には向いていないのだろうと思ってあきらめかけた頃に、ハンターハンターと言う漫画に出会いました。この漫画は何十年も続いていて人気があると言うのでアニメを見始めました。

これが面白くなかったら、もう二度とアニメは見ないようにしようと思いました。幻影旅団というキャラクターが出てくる所あたりから面白くなってくると言うので、我慢して何十話と見ました。最初から見た方が、しっかりと物語の背景などが把握できてより面白いと思ったのです。

見終わった感想は、退屈な話が何話も続く事もありましたが、大変面白かったです。今までみたアニメの中で最高レベルの面白さでした。100話以上のアニメを2度も見直すほどでした。せつないシーンが嫌だったり、人気のあるキャラクターがあまり登場しないと言う不満はありますが、トータルでは大満足でした。

早く作者の先生には連載を再開して欲しいです。特に、幻影旅団が活躍する所と、メルエムの参謀の3人が活躍する所は見応えがありました。これらのキャラのグッズや音楽なども楽しみました。

また、サイトも人気で、端から端まで読んだり、自分の意見や感想、物語の予想などを投稿しました。映画も2本あるのですが、チェックしました。画像も集めて毎日のように眺めていました。妄想したり、自分のオリジナルストーリーを作ったりしました。自分のお気に入りが主人公なのでとても楽しかったです。

( ´ ▽ ` )